育毛剤最強のチャップアップ(CHAP UP)購入!!

チャップアップは薬事法違反の育毛剤だとーー?

チャップアップを気に入って使ってますが、ある日チャップアップでほかの人とかどれくらい効果出てるとか
確認してみようと思って検索してみたんですよ。

 

そしたらなんか薬事法違反とかそんなこと書いてる記事とかを見かけたので
それやばくない!?
ってなったので確認していきますよ。

 

まず、調べたことをまとめて出た結論はチャップアップの宣伝方法に問題が
あったみたいです。
詳しく見ていきますね。

 

チャップアップの宣伝方法に問題あり!?本当に薬事法違反だったの?

 

チャップアップと検索していくと『チャップアップ 薬事法※1違反』というのを見かけます。
チャップアップ関連のブログ、知恵袋などでも『チャップアップ 薬事法違反』を見かけるようになりました。
何故チャップアップが薬事法違反とブログや知恵袋で騒ぎになっているのでしょうか?

 

まず、薬事法違反と言われてもそもそも薬事法って何なんだって話ですよね?

 

薬事法とは 医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律のことです。

 

今回チャップアップが薬事法違反とか騒がれる部分は
チャップアップのバナー広告に『厚生労働省も認めた育毛剤』という宣伝をしている点です。

 

この厚生労働省認めた育毛剤と書かれていると、とても効果の高い医薬品のようだと
勘違いさせてしまうんじゃないか、という部分が薬事法違反にあたるのではないかと
言われてしまっています。

 

まずはっきりさせておかないといけないんですが、チャップアップは、『医薬部外品※2』なんです。
医薬品ではないので医薬品以上の効能を表記してはいけない決まりがあります。
厚生労働省に効果・効能が認められた成分はあるので、
厚生労働省も認めた育毛剤と記載されていても嘘はないんです。
実際に厚生労働省がチャップアップの育毛調査をしているわけではありません。
まあ、正確に言うと「 厚生労働省が育毛の効果があると認めた成分を含んだ育毛剤」ってことですかね。

 

厚生労働省が育毛の効果のあると認めた成分が含まれてるってことなので自分的にはオッケーですね。

 

※2 医薬部外品…医薬品はど効果は強くないが、予防のために使われる薬品。

 

 

もう一つ薬事法違反なんじゃないかと言われてしまっているのが、
30日で実感』という記載の部分みたいです。

 

これが30日で髪が生えますという風にとられる文章だと問題視されていました。

 

ですが、この部分の記載はもう修正されてないです。

 

あくまでも、広告に問題があり成分に問題があるわけではありませんので、チャップアップ自体は問題なく使用できます。

 

医薬品の育毛剤は副作用が強いので使いたくない人がチャップアップを使うようにしているみたいです。(自分もそうです。)

 

本当に薬事法違反で効果なしなのか…?

 

先ほど説明したとおり広告に問題があり、成分は頭皮に優しく良質なものを使用しているので心配ありません。

 

使用の際に、体質により痒みや頭皮に赤みを帯びることがありますが、大きな副作用は今までにないようです。

 

安心してチャップアップを利用できますね!心配ありません。

 

 

こちらでさらに詳しくチャップアップの成分を紹介してます。